TWOSEED ホームページ  ateliertwoseed.com

2013年10月3日木曜日

キュンとなる時期

キュンとなることがちょくちょくある。。。

毎朝5時に起きてお弁当の準備を終えて

5時半ごろかな、、、ホットコーヒーを片手に玄関の外に出てみる。

ゆっくり明るくなり始める空を眺めながら

冷たい空気を感じ、肌がキュッと締まる。



ススキがいっぱいの道のそばを通ると

夏が終わって冬に向かうんだなぁ

なんてちょっぴり切なくなるキューン。



自分のスタイルや発信を共感してくれる方からの

言葉がうれしくてココロがキュンとなったり♪







ムスメの発する言葉があまりにも胸に響いて

またキュンキュンしたり。







この「キュッ」や「キューン」や「キュン」は

どれも好き。


そしてまた

ソンケーしているひとの発信してるメッセージに

「キュン」どころか「ギューっ」とした。



このひとの様に、

いつも自分のココロの奥深くにある

想いを一語一句正確に「ことば」にできたらいいな☆


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



自分が自分らしく生きることを決めて、

やりたいことを始めて、貫いて
やりたくないとをやめて、貫いて

それで人に嫌われたり
離れたりしたとしても本望だ。

そして、そうやって
自分らしく生きていくこを決めたときに
それでも嫌ったり何かを言ってくる人は
きっと自分らしく生きていない人だから。

その人から離れること、
手放すことを選んで
本当によかったと、心から思える。

そして、
そういう人を、許すもよし
そういう人と、離れるもよし。

自分の魂が
汚れない方を選べばいい。

たとえそれが
今まで大切にしてきたものを
捨てることになったとしても。

たとえそれが
言われのない誹謗中傷や
誤解を受けることになったとしても

その人に媚を売るのでもなく
その人と闘うのでもなく、

ひとのため、公のため、会社のためと
自分を殺して生きることや

周りに感謝しなければと
無理やり思いながら生きることよりも

自分がやりたくないことを続けること、
自分がやりたいことを我慢することは

自分の魂を汚すことになるんだ。


だから
例え身勝手と言われようとも


ガンコに
わが道を行こうと思う。

ガンコに
そして、しなやかに。


そして、時には
めんどくさいことや

イヤなことにも取り組んでいくことで
自分をさらに磨いていけばいい。



そして、
真実を知らないで、
知ろうともせずに

常に誹謗中傷や陰口をたたいて
生きる人たちから

嫌われたり
誹謗や中傷されるということは

いま歩いている道が
いま選んだ決断が
正しいということだ。


うん
そもそも

誹謗中傷するようなひとに
誹謗中傷されたり
するということは

いいことか
新しいことを

やっているっていう
証拠になるんだから。


叩かれても
それが勲章になる。


僕は
付き合う人を
自分で決めるのだ。



0 件のコメント:

コメントを投稿